INTERVIEW

働く人の声を聞く

セールスエンジニア /アカウントマネージャー

佐藤 創

2004年入社

Global Sales & Marketing所属

常にお客様のご要望に合わせた提案をするために、
日々知識をアップデートして仕事に取り組んでいます

line.png
line.png

Q.  モレックスへ入社を決めた理由はなんですか?

まずはグローバル企業である事が重要なポイントでした。大学時代に社会学を専攻しインドのIT化などを学んだことで、海外の顧客ともコネクションを持つ企業に興味を持っていました。

入社当時は様々な電子機器がアナログからデジタルに移行していて、デジタル機器が増加すれば電子部品の需要も増えると考え入社を決めました。

Q.  セールスエンジニアの仕事内容について教えてください。

セールスエンジニアは、お客様が何か新しい製品を作るときに、ご要望をヒアリングしてご提案を行います。既存のものがあればそれをご提案しますし、なければご要望を持たすものを新たに作り上げていきます。お客様とのコミュニケーションはもちろん、社内の関連部署と連携し、技術的な要望も含めて最適な提案をすることが求められます。

Q.  佐藤さんは文系学部ご出身ですが、理系の専門的な知識がなくても大丈夫でしょうか?

私が入社した当時の営業部は文系出身者がほとんどで、入社後に専門用語などを覚えていっていました。最近は理系出身者が多くなりましたが、特に文理で差が生まれることはないと思います。

Q.  業務内で英語を使う機会はありますか?

入社当時はあまり使いませんでしたが、ここ10年間で徐々に英語を使う機会が増えてきています。

最近は海外の製品のほうが最先端の技術を使っていることも多く、日本に導入するときに海外の製品担当者とオンラインでミーティングをしたり、英語でメールのやりとりをすることもあります。私自身もオンラインの英会話学習で勉強中です!

Q.  セールスエンジニア職にはノルマなどあるのでしょうか?

ノルマというよりも、目標という形で設定されています。

また、今ある目標の達成がすべてではなく、中長期的な利益に繋がるアプローチができていればその点を評価してもらえます。

Q.  1日のスケジュールを教えてください。

8:30~9:30  メールチェック(海外同僚)

10:00-12:00 打合せ(社内外1件) または 打合せ準備

12:00-13:00 昼休憩

13:00-17:00 打合せ(社内外2-3件) または 資料作成等

17:00-19:00 打合せ 宿題事項の回答/内容フィードバック(上司/海外の同僚)

Q.  仕事で達成感を感じる時はどんなときですか?

自分で戦略を立てて、必要な情報・人材を揃えて臨んだ商談で、案件を獲得できた時には達成感があります。お客様に向き合う熱量が成果に繋がったと感じます。

Q.  これまでで印象に残っている仕事はありますか?

お客様の商品が大きく生まれ変わるタイミングで自社の部品が採用されれば、長期に渡って使用していただくことができるため、特に力を入れてご提案しています。 

 

入社4年目のときに、デジタル一眼レフの電気的な処理をアナログからデジタルに変更するという案件がありました。重要箇所のコネクタでは、自分で綿密な戦略を立てて計画的に提案した結果、採用していただくことができました。

Q.  仕事での経験がプライベートに役立つことはありますか?

お客様の製品や歴史などを学ぶ事で、どのような製品が魅力的なのか目利きが出来るようになりました。

子どもの写真を撮影するためのカメラを購入する際、どれを選ぶかといったプライベートの買い物にも役立っています。

Q.  どんな方がセールスエンジニアの仕事に合っていると思いますか?

同じものをずっと売り続けるのではなく技術の進歩に合わせてお客様にご提案する内容も更新していくので、新しいことにチャレンジできる方はこの仕事を楽しめると思います。

私自身も常に新たな知識にアップデートしていくために、お客様のウェビナーに参加したり、情報を仕入れて技術トレンドがどうなっているか掴むようにしています。

Q.  休日の過ごし方

娘が2人いまして、今のうちに遊んでおきたい気持ちがあるので出来る限り家族と一緒に過ごすようにしています。

毎週体操教室に通ったりキャンプに行ったりして、将来の思い出に残るようにと予定を立てています。

入社を検討している方へのメッセージ

モレックスはコネクタメーカーというイメージが強くあると思いますが、今後はコネクタ以外も含めた複合的な提案を行う会社となります。

これまでに無かったような新しいものをどんどん取り入れて提案していけるような方に来ていただけたら嬉しいです!